peace peace peace

peace3126.exblog.jp

全然分からない。

b0155370_15131884.jpg
お客様から「この店は何年してるの?」と尋ねられることがあります。
2003年の12月6日がオープンなので、今15年目に入ったところです。

飲食店は入れ替わりが激しく、アッと言う間に潰れてしまう店も多いので、14年も続けてこれたことは、本当にありがたいことです。
14年間毎日同じ仕事を続けているのですから、「目をつぶっててもできるやろ?」と言われることがあります。
ところが、ドンドン分からなくなっているんです。
去年はどんな珈琲を出していたのだろ?どんなパンを作っていたのだろ?
迷いに迷い、悩みに悩み。年を重ねるごとに分からなくなっていっているような気がするのです。酷い時は逃げ出したくなります。
そんな時、私の気持ちに風穴を開けてくれるのは、お客様の一言です。
「美味しいっ!!」この一言をもらうと、「間違ってない。このまま行け!」と背中を押された気がします。
この繰り返しの14年です。この繰り返しの積み重ねの中で少しずつ美味しくなったら良いな~って思っています。




[PR]
# by peace3126 | 2018-01-17 15:14

真冬日

b0155370_12194674.jpg

年明け早々、寒い日が続いています。
今日の冷え込みは特に酷かったようで、朝仕込みをしながらガラス越しに外に目をやると、雪を積もらせたまま走っている車を何台か見ました。

私の店のでは、珈琲は自家焙煎は当たり前のことですが、ジンジャーエールも自家製です。
ショウガをミキサーにかけ、他の材料と一緒に煮込み、濃厚なリキッドを作ります。
このリキッドを夏は炭酸で割りジンジャーエール。冬はお湯で割りジンジャーレモンで出しています。
私はアレルギー体質で低体温。風邪をひきやすく、疲れ易い。そんな私にとってショウガは強い味方です。
朝、店に下りて来て珈琲カップに半分程の熱々のジンジャーレモンを飲むと、体が一気に熱くなるのです。
12月に大量に作り貯めしていたのですが、店で使うのは勿論ですが、年末年始のご挨拶に使ったりしていたらあっと言う間に無くなってしまいました。

寒い日に是非飲んでみてください。




[PR]
# by peace3126 | 2018-01-11 13:19 | 日記(日々更新)

出番!

b0155370_08415493.jpg
2018年戌年。ピースの出番です。
大の犬好きの私には、絶対佳いことしか起こらないはず!

この写真を見てください。
荒野に立ち未来を見据え、世界平和のために命をかける決意に満ちた表情に見えませんか?
自宅から歩いて5分の公園で撮った写真には見えません。



b0155370_09423164.jpg
今回の年末年始の休みは大掃除や雑用そこそこに、ノンビリと楽しく過ごしました。
30日は帰省した娘と共に、ご近所の友達に便乗して大阪の大きな花屋さんに遊びに行きました。
子供と遊ぶのは、とっても楽しいけれどクタクタになりました。

明日からいつも通りの営業です。
今年もよろしくお願いいたします。
定休日が昨年12月から月、火曜日に変更になりました。
振り替え休日、祝日は営業いたします。
よろしくお願いいたします。











[PR]
# by peace3126 | 2018-01-04 09:49 | 日記(日々更新)

年末年始の営業のお知らせ。

b0155370_17521907.jpg
年末年始の営業のお知らせ
12月30日(土)~1月4日(木)の間、休ませていただきます。

定休日を12月から月曜日、火曜日に変更させていただいています。

今週が珈琲豆の出荷のピーク。
今年もこの焙煎機に頑張ってもらいました。私の相棒です。 
この店を始める前から、自分の豆を煎るために購入したので、もう17年を越える付き合いです。

もう少し何か書きたいのですが、仕事に押されてアップアップしてしまって、書くことが思いつきません。
ごめんなさい。
仕事の合間を見て、年内にもう一度ぐらいブログを書けたら良いと思っています。








[PR]
# by peace3126 | 2017-12-15 10:17 | 日記(日々更新)

12月。

b0155370_13093058.jpg
春先に可憐な小さい花に惹かれて買ったトサミズキの葉は黄色に色を変え、店の前の桜の木は紅葉が始まったかと思うと、二週続けてきた台風にその葉をアッと言う間に吹き飛ばされて、今は裸樹になってしまいました。
そして気が付けば12月。ほんと一年が経つのが早いですね。
今年こそは計画的に雑務を片付けて余裕のある12月をと思っていたのに、例年より進んでいないように思います。

11月の末から今までに数枚の喪中ハガキをいただきました。
以前は友人から届く喪中ハガキは差出人の祖父、祖母が亡くなられたことを知らせるモノでしたが、数年前からは、お父さんお母さんが亡くなられたことを知らせるモノも混じるようになりました。

昨日届いた喪中ハガキの差出人は中学の同級生。「誰が亡くならはったんやろ?」と、読んでみると、「母 ○子が~。」
記憶が中学生の時のままなので、おばちゃんは今の私より若いのです。
ふくよかで温かい笑顔が今も直ぐに蘇ってきます。
これも食べ。あれも食べ。と食べ盛りの私達に、いつもたくさんオヤツを出してくれて。
帰りには「気イ~付けて帰りや~。」と一声掛けてくれて。

今年は大好きな長年のお客さんも亡くなったりして、私にとって辛いこともあった年でした。
しんどいことは、今年中に片付けて、良いことが一杯の新年を迎えたいと思います。
お陰様で営業を始めて14年が経ち、今日から15年目に入りました。
私を支えてくださったお客様のお陰です。ありがとうございます。これからもよろしくおねがいいたします。

今月から定休日を月曜日、火曜日に変更させていただきました。






[PR]
# by peace3126 | 2017-12-06 13:29 | 日記(日々更新)