peace peace peace

peace3126.exblog.jp

紫陽花

b0155370_1658579.jpg


私は紫陽花が大好きです。
梅雨の鬱陶しい天気の日も、雨粒をのせた紫陽花の花や葉を見ると嬉しくなります。

若い時、初めて車を買い、朝の渋滞の中、ラジヲを聞いていると、紫陽花の花の話が聞こえてきました。
紫陽花は同じ株から分かれても、植える場所により違う色の花を咲かせる。
これは人間にも当てはまる。つまり「氏より育ち。」
どんな境遇に生まれても、努力次第で良い人生を送ることができる。
こんな内容の話でした。

その時、若くして家を買い、無我夢中で商売を始めたばかりの私は「これは良い話を聞いた。お母ちゃんに教えたろ。」と思いました。
その日、夕飯を食べながら「お母ちゃん、紫陽花の花はな〜」と私が話し始めると,
母は「紫陽花の花、大嫌いやねん。ジメジメして気持ち悪い。ご飯の時に止めて。」と私の話を遮りました。
勿論、二度と母の前で紫陽花の花の話をしたことはありません。

私は今も紫陽花を見ると母を思い出します。
母が嫌いだった紫陽花の花。私は今も大好きです。
[PR]
by peace3126 | 2014-05-25 16:52 | 日記(日々更新)