peace peace peace

peace3126.exblog.jp

スリランカ。

スリランカと日本の深い関係をご存知ですか?
私は、スリランカ人の講演会のお手伝いに行った娘から教えてもらいました。

第二次世界大戦を集結するために開かれたサンフランシスコ講和会議(1995年)。
この会議にセイロン(現スリランカ)の代表として出席したジャニウス.リチャード.ジャヤワルナは、「憎悪は憎悪によって止むことはなく、慈悲によって止む。」と云う仏陀も言葉を引用して、日本に対する賠償請求を放棄する旨の演説を行い各国の賛同を得、日本が国際社会に復帰できる道筋を作りました。

1978~1989年スリランカ大統領を務め、1996年死去に際し、献眼、角膜提供。
スリランカと日本の行く末を見守るために「右目はスリランカ人に、左目は日本人に。」との遺志により片目は日本に贈られました。
現在もこれに倣いスリランカ人の日本への角膜提供はとても多いそうです。
戦後、他国に類を見ない程の復興、発展を遂げた日本、スリランカ人の眼に今の日本はどのように映っているのでしょう。
[PR]
by peace3126 | 2014-05-29 12:27 | 日記(日々更新)