peace peace peace

peace3126.exblog.jp

いいコト教えたるわ。

毎年1月の第4土曜日に行われる若草山の山焼きは、奈良市内を見下ろす標高342mの若草山に火をつけ、山全体を燃やす早春を告げる奈良の一大行事です。これは春日大社、東大寺、興福寺の神仏が習合し、先人の鎮魂と慰霊、さらには奈良全体の防災と世界の人々との平安を祈るものです。

今年は23日がその日でした。その朝、ある人から「良いこと教えたるわ。山焼きを一番前で観る方法が有る。消防団から法被を借りて着て行き。皆、避けてくれるから、すいすいと前まで行けるで。」と言われました。
私は、鳥肌が出ました。そんなことをして観る山焼きに何の意味があるのでしょう?
このステッかー貼ってたら何処にでも車を停めれると、身障者用のステッカーを貼り。

近頃の若いモノは!というのは世間の常套句ですが、こんな年寄りにも子供、孫がいるのですから、近頃の若いモノの中にオカシイ奴がいるのは当たり前だと思いました。
[PR]
by peace3126 | 2016-01-25 09:39 | 日記(日々更新)