peace peace peace

peace3126.exblog.jp

リハーサル

b0155370_1494861.jpg

初めて来店してくださったお客さんから、とても素敵な、また身の引き締まる話を教えていただきました。

おそらく誰もが知っている大女優オードリー・ヘップバーン。
「永遠の妖精」といわれるぐらいですから、若き日の可憐なこと。
多くの有名な映画に出演しています。
晩年は女優を引退し、癌におかされながらも、ユニセフの親善大使を務めます。


彼女は貧困にあえぎ、苦しむ幼い子供達に手を差し伸べます。
幼い子供は驚いたり、怯えたりして、泣き出したり、拒絶するかもしれない。
でも、彼女は躊躇することなく子供に手を差し伸べます。そして、子供は彼女を拒絶することなく、抱きかかえられます。彼女は子供から受け入れられたのです。

彼女はこのことに対して、こうコメントしたそうです。
「私は女優をしている時、たくさんの有名な監督のオーデイションを受けてきました。それは、この子のオーデイションに受かるためのリハーサルだった。」

「過去は現在のためにある。常に今が本番。」
経験に甘えるのではなく、経験を生かし、今、目の前の仕事に最善を尽くせ。」
私にこの話をしてくださったお客さんは、こう補足してくださいました。
心から、感謝します。ありがとうございます。
[PR]
by peace3126 | 2016-04-10 14:14 | 日記(日々更新)