peace peace peace

peace3126.exblog.jp

0.5の違い

b0155370_18124840.jpg


ある日、「あ~今日は暇やなぁ~」と思いながら、珈琲ミルの目盛の部分をグルグル回し掃除をしました。
その後に、常連さんが入って来て、いつもの珈琲をいつものように淹れました。2,3口飲んだ後、その常連さんが「この珈琲、薄いで」とおしゃいました。
私は驚き、珈琲の淹れた後のカスを見ました。量もいつも通り、状態もほぼ平ら。私は「そんなことはないと思うんですが」と応えました。でも、もう一度「いや、薄い」とおっしゃいました。
「あっ!」と思い、ミルの目盛を見てみると、0.5だけ粗目の方にずれていました。
素直に謝り、「淹れ直します。」と言ったのですが「いいわ」との返事。

この方は40年以上珈琲を飲んでいて、初めて飲んだ珈琲は80円だったそうです。今の物価に換算すると1000円ぐらいではないかとうことです。

毎日、同じ仕事をしている私は、目盛を確認するという、極簡単な作業をなおざりにしていました。
ちょっとしたことで珈琲の味は、良くも悪くもなるのです。

こんな常連さんがいるなんて、本当にありがたいです。

画像は、0.5の違いで挽いた珈琲の粉です。
[PR]
by peace3126 | 2008-11-06 21:12 | 日記(日々更新)