peace peace peace

peace3126.exblog.jp

カテゴリ:豆について( 2 )

モカ シダモ

長い間、更新できずにごめんなさい。
娘の大学入試が終わり、ちょっと一息です。
まだ、合否は不明ですが...

ずっと、書かなくては...と思っていた「モカ シダモ」について、書かしていただきます。
b0155370_16595737.jpg

不揃いなのが、モカの特徴です。
昨年、残留農薬問題でモカマタリが入ってこなくなりました。

モカは「マタリ」だけでなく、原産国によって数種類あります。私が現在扱っている「モカ シダモ」は、エチオピア産で、以前扱っていた「モカ マタリ」はイエメン産です。

「モカと云えばマタリ」という私の考えで、しばらくモカは欠品になっていたのですが、生豆問屋からシダモのサンプルをもらい、焙煎してみたら、思っていたより美味しいのです。
マタリと比べたら、少しあっさりしているように感じますが、マタリの焙煎具合より、すこし深煎にしたら、結構コクも出ました。

是非、試してみてください。
[PR]
by peace3126 | 2011-02-22 17:43 | 豆について

豆について


b0155370_142242.jpg
“PEACE PEACE PEACE”のコーヒー豆
SUN DRY

 コーヒー豆の質を決定するもっとも重要な工程は精製である。
  コーヒーの実は、外側から外皮、果肉、内果肉、銀皮、種子からなる。外皮や果肉などを除去し、種子、つまり生豆の状態に加工する工程を「精製」と呼ぶ。精製方法には、大きく分けてナチュラル(SUN DRY) ,パルプドナチュラル、セミウォッシュト、ウォッシュトの4種類がある。
  ・ナチュラル(SUN DRY)・・・ 実をそのまま天日乾燥させ、脱穀す方法。乾燥に時間がかかるが、この方法は果肉の旨味が種子に凝縮されるため、奥の深い独特の風味がある。   (PEACEのコーヒー豆)
  ・パルプドナチュラル・・・果肉除去機で脱穀後、乾かす方法。
  ・セミウォッシュト・・・実を水に浸け、ゴミなどを取り除き、果肉除去機で脱穀後、乾燥する法方。この方法では果肉の旨味が水に流れ出てしまう。
  ・ウォッシュト・・・脱穀までの方法はセミウォッシュトと同じだが、脱穀後、発酵槽で内肉皮についているぬめりを発酵させた後、洗浄、乾燥させる。
[PR]
by peace3126 | 2008-08-11 11:22 | 豆について