peace peace peace

peace3126.exblog.jp

<   2009年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

「元気」をもらう。


b0155370_11194663.jpg


「9月」は、私の一番苦手な季節です。
子供の頃の、嫌な思い出が目白押しの月です。

そんなふうに思っているから、更に嫌なことを引き込んでしまうのかもしれません。

今、2件隣の「うつわや悠々」で、昔々のアルバイトの先輩「吉岡萬理氏」が個展をしています。
彼の作品は、どれもカラフルでポップなのですが、その中でも、特に笑えるコーヒーカップを買いました。

昨日の最後のお客さんは、いつも奥のテーブルで静かに珈琲を飲む、常連さんだったのですが、珍しくカウンターに座られました。
「あのカップ、可愛いね。」とそのカップを指差されたので、それを使っていただきました。

帰る時「ありがとう。美味しい珈琲と、明るいコーヒーカップに元気をもっらたわ。」と言っていただきました。

私も、その言葉と新しいコーヒーカップに元気をもらいました。
9月も今日で終わり。明日から大好きな10月です。


「元気」を欲しい方は、遠慮なくコーヒーカップを指名してください。
[PR]
by peace3126 | 2009-09-29 22:49 | 日記(日々更新)

肩書き

久し振りにピアノの調律をしました。
今まで何人もの調律師の方が来ましたが、今回来てくれた方の至ってシンプルな名刺に仕事に対するプライドを感じました。

「調律師 氏名 連絡先」 これだけ書かれていました。

何年か前に来た調律師は名刺にたくさんの肩書きが書き並べてあり、それでも飽き足りずファイリングした証書のようなものを、ペラペラとめくり自分が如何なる者かを説明しました。
「技術が無いから、肩書きが必要なんや。」私は、思いました。

どんな業界にも、こんな手合いはいます。
勿論、珈琲業界にも・・・私の大嫌いな種類の人間です。

私に焙煎を教えてくれた「おっちゃん」は、お客さんから、「ここの珈琲、美味しいね。」と言われたら「新しいからな。」とだけ答えていました。
「この辺で、美味しい珈琲の店ないですか?」と訊かれたら、「ウチは、豆屋で売るほどあるねん。よそでは飲まへんから、知りません。」と答えていました。

昔、「おっちゃん」の店で大掃除の時、見つけた埃がかかって、黄ばんだ名刺も、「屋号 氏名 連絡先」だけが書かれていました。
「おっちゃん」は、名刺を作ったことすらも、忘れているようでした。
[PR]
by peace3126 | 2009-09-12 22:26 | 日記(日々更新)