peace peace peace

peace3126.exblog.jp

<   2013年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

休みの日

若い頃は、休みの日に家でジッとしているなんてありえませんでした。
休みの日は、楽しまなくてはならぬ。出かけなくてはならぬ。ワクワクしなくてはならぬ。と決まり事を作っていたように思います。
娘が小さい時もそれは同じで休みの日には必ず何処かに出かけていました。

娘が大きくなり休日が別行動になり、特に一緒に暮らした最後の2年間は塾と予備校の送り迎えのために、休日も私の思い通りの予定が組めませんでした。
「娘が出て行ったら、送り迎えが無くなったら、充実した休みの日を過ごさなくては。過ごせるはず。」と意気込んでいたのですが、いざそうなってみると、行きたい所も、したいこともないのです。

休みの日も6時前に目が覚め、洗濯機を回しながら朝食を済ませ、少しだけ散歩をします。
散歩から戻り2回目の洗濯をしながら掃除機をかけ、拭き掃除をし、いつもより少し丁寧にお風呂、トイレの掃除をし、買い物に出かけます。

帰宅して昼食。買って来た物を整理して、2時間ほど横になったり、本を読んだりしながら仕事をしている日より少し品数の多い夕飯の献立を考えます。
主菜の揚げ物、炒め物以外の副菜は日が経っても美味しい炒め煮や煮物にし、次の日もいただきます。カボチャの煮物。ヒジキやキンピラ等です。

前々回の休みは生姜の佃煮を作りました。
白いごはんだけでなく、冷や奴にのせても良し。オニオンスライスにも良く合います。

前回の休みはいただき物のキュウリが沢山あったのできゅうちゃん漬けを作りました。
市販の物とは違い歯ごたえがしっかりしていて病み付きになります。

何年も夢に描いた誰にも邪魔されない自分だけの休日が、こんなに地味なモノだったとは。
でも、何の気負いも無い穏やかで良い休日です。
[PR]
by peace3126 | 2013-07-25 12:17 | 日記(日々更新)

夏バテ防止

連日猛暑で既に先週は夏バテ気味でした。
食欲が無く、食べたい物が頭に浮かびませんでした。

娘と暮らしていた時は週2回の唐揚げが必須でした。
「暑いのに面倒や〜嫌やな〜」と思うのですが、他のメニューを考えるのもしんどいし、唐揚げさえ食べさせてたら機嫌が良いし...

唐揚げができると、娘はそれがのった皿を自分の前に置き、その一つ一つを入念にチェックします。(揚り具合と、皮と身のバランス等)
そして、隣にいる私の皿に「ママはこれ食べ。」と、自分好みでない唐揚げを入れます。
私が「もうちょっと揚げた方が良いなあ〜」と思い、揚げ直すと、その唐揚げにはもう一度娘のチェックが入ります。
後から揚げているので、その唐揚げは先に皿にのっているモノより色つやが良くいかにも美味しそうです。
当然のことながら、その唐揚げは没収となり、娘はその替わりにその時食べている食べかけの唐揚げを私によこします。
娘は美味しい物は、最後に食べるという考えなので、その時食べているモノがその時点で一番点数が低いということになります。

今から思うと、こんな理不尽な食事も私の夏バテ防止になっていたのでしょうね。
[PR]
by peace3126 | 2013-07-15 17:23 | 日記(日々更新)

看板

b0155370_12122069.jpg


店の入り口までのアプローチの正面、〒ポストの上に看板を付けました。

今まで看板は、自分で描いていたのですが、どれも付け刃みたいな程度のモノで「きちんとした看板が欲しいな〜。」と思っていました。
店を毎日営業していると、年を経過するにつれ備品が故障したり壊れたりして、修理や買い替えでなかなか看板まで手が回りませんでした。(いいえ、娘の教育費のせいで看板まで手が回らなかった。と言っても過言では無いような気がします。)

お蔭様でPEACE PEACE PEACEは、今年の12月で10周年を迎えます。
店を始める時「まず3年、5年。とりあえず10年。」と言われました。
お蔭様で何とか10年続けられそうです。全てはお客様のお陰です。

「これぞPEACE PEACE PEACEの看板。」と思わせる看板を作ってくれたルミ子ちゃん。
引き立つようにと部材を作り、丁寧に取り付けてくれた「鍛鉄そらみつ」の竹内さん。
ありがとう。
[PR]
by peace3126 | 2013-07-03 12:05 | 日記(日々更新)