peace peace peace

peace3126.exblog.jp

<   2015年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

桜。遠方からのお客様。

b0155370_1324428.jpg

4月を待たずして、桜が咲き始めました。
今日は、朝起きて直ぐに見た桜の様子と、お昼を過ぎての様子が全然違います。
時間を追って、ドンドン咲き始めているのがわかります。

この季節は近隣の奈良の街は観光客の人でいっぱいですが、そのお陰で私の店も遠方からのお客さんがあります。
先日はニューヨークからのご夫婦が、タクシーを待たせて珈琲を飲み、トーストとピザを食べてくれました。
何度も何度も「でりーしゃす。」といっていただきました。

今日も開店時間前から三重県からのお客様が駐車場で待っていてくださいました。

貴重な時間をいただき、遠い道のりを来てくださるお客様のお気持ちに少しでも応えられるように、これからもきちんとした仕事をしていきたいと思います。
ありがとうございます。
[PR]
by peace3126 | 2015-03-30 13:23 | 日記(日々更新)

私の病気

b0155370_143890.jpg
二日前の休みの日、今年初めてツバメを見ました。
ひらひらと紙が風に舞うように空中を翻りながら飛ぶツバメは、本格的な春の訪れを感じさせてくれます。
菜の花、水仙など黄色の花がたくさん咲き、桜の蕾が色付き。
毎年、この頃になると私の病気が出ます。
バイクのカタログ集めです。

バイクに関しては、絶対的なホンダ派です。
今年もモンキー、クロスカブ、ズーマーと揃えました。
仕事の合間、寝る前。カタログとインターネットを見比べ乍ら、検討に検討を重ね、疲れ果て、自分の気持ちに終止符を打ちます。

今年はバイクの他にジムニーのカスタム化の夢が広がり、ますます睡眠時間が少なくなっています。
[PR]
by peace3126 | 2015-03-26 13:57 | 日記(日々更新)

やっぱり。

b0155370_14173621.jpg

悩みに悩んだ末、ジムニーにしました。


昔、多分25年程前、車屋サンから代車としてジムニーを借りました。
そのジムニーはJA11というかなり古い型の物で、チェンジレバーが鉄の棒で、先に丸いプラスチィックの握りが付いていました。
そして、屋根は幌で、破れた所がガムテープで補修されていました。
勿論、MT車です。
最初は上手い具合にチェンジが入らず、もどかしかったのですが、慣れてくると運転することが、とても楽しくなりました。
自分の車の修理が終わっても、なんやかんや理由を付け、結局2ヶ月程乗っていたと思います。
その後、車を買い替えることは有りましたが、経済性を優先していました。

ジムニーをわざわざ枚方まで試乗に行った時、「今の私には扱いきれない。」と、思ったのですが、MT車を運転する楽しさが、忘れられませんでした。
今度を逃したら、もうMT車には乗れないかもしれない。

燃費は悪い。クッションも悪い。
積載能力は無い。
4Wもターボも必要ない。
でも、諦められませんでした。

初乗りは、お天気に恵まれ、三輪神社、そして長谷寺前の友人の工房まで。
かなりノックもしたし、2〜3回エンストもしましたが、とても楽しかったです。
[PR]
by peace3126 | 2015-03-19 14:23 | 日記(日々更新)

共通して言えること。

2〜3年前、陶芸を生業としている友人と、こんな話をしました。

陶器を焼く窯を大きい物に買い替えた時、その窯をいっぱいにするのに。10日程かかったそうです。
それが今は3日でいっぱいになる。だからと言って、今、手を抜いているのでも、作品が悪くなっているワケでもない。
修行時代に師匠から「土の勢いを殺すな。」と、言われたそうです。
つまり、いかに手数を少なくして、目指す形に持って行くか。ということです。
その話がよくわかりました。
トリマーをしている時の話です。
犬の毛は、人の毛より細く繊細でカットの時何度もハサミを入れると、ドンドンねてしまい、カットがし難くなり、仕上がりも冴えません。
時間をかけると、犬も疲れてしまい、座り込んでしまったりして、カットがし難くなります。
カットをする前に、シッカリもつれを取り、きれいにシャンプーし、毛の根元までシッカリ乾かし、カットに入ります。
乾燥が終わるまでに、その犬の体型、毛量、毛質を探り、ハサミを持った時には、どんなカットにするかは、もう決まっています。
ハサミを持ったら、一気に仕上げます。
初めは、一匹2時間かかっていたのが、数年経つと45分で仕上げられるようになっていました。

人間のカットも同じだそうです。最初にハサミを入れ間違えると、その後どんなに手数を増やしても、ダメだそうです。

パン作りは、発酵にかかる時間は短縮することはできませんが、生地練り、パンチ、分割、成形、とそれぞれの工程で、生地にかける手数と時間は少ない程、良いものができます。

お医者さんから、手術の話を聞きました。
「どんな終わり方にするか、考え乍ら、メスを握る。」

終点を見据えながら、最初の一歩を踏み出す。どんな仕事も共通して言えることのようです。
[PR]
by peace3126 | 2015-03-08 12:25 | 日記(日々更新)

雨の日の楽しみ

b0155370_17342424.jpg

雨の日は、湿気を味方にして、パン生地が勝手にドンドン膨らみます。
酵母という生き物が、パンを膨らませていると再確認します。
[PR]
by peace3126 | 2015-03-07 17:36 | 日記(日々更新)

道具

b0155370_14594173.jpg


片手鍋を買いました。
どれも同じように思いますが、ちょっとした全体の形、注ぎ口の角度で使い勝手が全然違います。
忙しい時に液だれしてカップを汚すようなら、もう焦る焦る。

ネームバリューが先行し、価格が高いのもいやだし。
「ヨシカワシーズ」という日本のメーカーの物を選びました。
注ぎ口があるのではなく、淵に微妙な角度が付いています。
形も綺麗だい、厚みもあり、価格も高くないし、いい感じです。
[PR]
by peace3126 | 2015-03-06 15:00 | 日記(日々更新)