peace peace peace

peace3126.exblog.jp

<   2016年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

帰省

b0155370_14205213.jpg

遅い夏休みで、娘が東京から帰ってきました。
どこに行こう?と考えて考えて...
カーナビを手に入れた私に行けない所はありません。

でも、娘の帰省の日が近づくにつれ、天気予報は台風のことばかりです。
そうです!うちの娘は「超雨女」なんです。
どこかに出かける時は勿論。今までの入学式卒業式も雨ばかりで、記念写真にはいつも傘が写っています。
案の定、娘の帰省に合わせて台風もやって来たので、屋外は無理。
家にじっとしているのはイヤなので、滋賀のアウトレットに行きました。
流石にガラガラでした。

クレープ屋さんの前を通る時、どちらともなく「お腹減ったな~。」と言い、
「ここは私が!」と娘がクレープをご馳走してくれました。
今まで貸したお金も返してくれたことがなかったのに、成長したようです。
とってもとっても美味しかったです。




[PR]
by peace3126 | 2016-09-26 16:58 | 日記(日々更新)

一番美味しい季節

b0155370_15540972.jpg
毎年この時期に書いているのですが、今年も書かせていただきます。
暑さのピークが過ぎ、日中の残暑は厳しいけれど、朝夕は心地よい涼しさでを感じるこの季節が、珈琲の一番美味しい季節です。
私の店の僅かなアプローチに、はかなげな濃いピンクの秋明菊が咲き始める頃です。
この時期の珈琲豆は収穫から日が経ち、よく乾燥し実が引き締まり、甘みを増してきます。
いつも同じ銘柄の珈琲を飲んでいるお客さんの口から「美味しい!」と言う言葉が出るのは決まってこの季節です。

今朝、初めて来てくださったお客様と「どの珈琲が美味しいか?どんな飲み方が良いのか?」というお話をしました。
私は「自分が美味しいと思ったら、それで良いんですよ。」とお答えしました。
よくブルーマウンテンを、一番美味しい珈琲と言われる方がいますが、収穫高が低いので価格が必然と高くなるだけで、美味しい→高価という訳ではありません。
ブラックで飲むか、ミルクを入れるか?砂糖を入れるか?両方入れるか?どれが正しいなんてありません。自分の飲みたいように飲めば良いと思うのです。私は例え話として、「目玉焼きに醤油をかける人も、ソースをかける人もいるじゃないですか。」と言います。この例え話にお客様は、なぜだか納得してくれるのです。
私が、お客様の飲み方を見ていて、意外だったことは、海外で暮らされた経験をお持ちの方は必ずと言っていいほど、ミルクも砂糖も使われます。それも、結構な量なのです。勿論、海外の方もです。
ご自分の飲み方を見つけることも、珈琲を飲む楽しみではないでしょうか。






[PR]
by peace3126 | 2016-09-15 16:07 | 日記(日々更新)

遠足

b0155370_09414462.jpg

見てください。この可愛い可愛い後ろ姿。初めてのバスでの遠足だそうです。後ろ姿を見ただけで、笑顔が想像できるでしょう。今年の春、大掃除というか断捨離というか、押し入れの中を整理した時に出てきた娘が小さい時に使っていたキティちゃんのリュックを近所の方にもらっていただきました。とっても気に入って使ってくれています。「喜んで遠足に行きました。」と写真を送ってくれました。
[PR]
by peace3126 | 2016-09-08 14:27

新学期

b0155370_16024666.jpg
今日から9月。新学期が始まり、小学生が元気に登校して行きました。


「おばちゃーん。」「ピースのおばちゃーん。」と、私の姿を見つけたら、手を振ってくれる子供達の元気な姿と声は、いつも私にパワーをくれます。
でも、ある時「あれ?」っと思ったのです。
私が知らない子供も「おばちゃーん。ピースのおばちゃーん。」と、手を振ってくれているのです。
そして、その子供の数はドンドン増えている。そして「おばちゃーん。」と言うだけでなく、「ピースのおばちゃーん。」と私を特定する言葉も入っている。

私はアレルギー体質で紫外線に弱く、夏になると散歩の時には完全防備をしています。帽子を被り、フェイスマスクをし、サンブラスをして、外見上私だと判別できる要素は、全部隠れてしまっていると思うのです。

新学期一日目の今日、思い切って登校班に近づいて行き尋ねてみました。
「なんで、おばちゃんやって分かるの?」
小学生達が元気良く大きな声で、私を指さしながら答えてくれました。
「その格好やから、ピースのおばちゃんやって分かるねん。」




[PR]
by peace3126 | 2016-09-01 16:04 | 日記(日々更新)