peace peace peace

peace3126.exblog.jp

カテゴリ:日記(日々更新)( 384 )

高野山へ

b0155370_13290555.jpg
今期の冬は暖冬ですね。特に先日の私の定休日は春の陽気という予報がで出ていました。そうなるとジッとしているワケには行きません。ドライブです。高野山まで行ってきました。
私がまだ幼稚園児だったころ、もしかしたらもっと小さかったかもしれません。九州から祖父が来て一緒に行った記憶があります。夏でした。
覚えていることと言えば、鬱蒼とした参道の湿気、そこにたくさんの往来の人がいたことです。
車で高野山と書かれた標識を頼りにクネクネした山道を、この山の上に本当に街があるのだろうか?と不安になりながら登りました。
山の中の一部だけが街になっているのです。神秘としか言いようがありません。
仏様を信じる気持ちが造った街なんでしょうね。いつの世も人間には悩み苦しみは付きものなんでしょうね。何かにすがりたいって思う時は人生で必ずありますから。私もそんな時期がありました。もしかしたら、またそんな時が来るかもしれません。
自分の力ではどうにもならない時、気が狂うのではないか?!と思うぐらい苦しい時、あそこに行けば何かが変わるかも?という処があるだけで気持ちが少し楽になると思うのです。

b0155370_13221758.jpg
私の頭の上を鷹がゆっくりゆっくり何度も旋回しました。鷹は人間より命が短いのに、のんびりと悠々生きているように見えます。
短い命だからこそ、時間を大切に、すべきことを選んで、簡潔に生きているのでしょうね。

by peace3126 | 2019-02-20 14:12 | 日記(日々更新)

臨時休業のお知らせ

2月11日(月)を臨時休業させていただきます。
ご迷惑をお掛けして申し訳ありません。

by peace3126 | 2019-02-09 18:15 | 日記(日々更新)

厚切り。

b0155370_11202208.jpg
毎朝ギリギリまで布団にしがみつき、朝食は焙煎機の様子を見ながらの立ち食いが殆どですが、たまにスキッと目覚める日があります。
こういう朝はそのまま起きて仕込みをしますので、ほんの少し時間に余裕ができます。
今朝はそんな朝でした。
明けゆく外の様子を見ながら、厚切りのトーストとたっぷりの珈琲を味わいました。
私のトーストメニューの定番は厚切り、バターとシュガーの半々。
このバターとシュガーというのは、トーストメニューの双璧では無いかと思っています。これ以外のフードメニューの必要性に疑問を感じることさえあります。
珈琲はいつもはモカなのですが、今朝はサントスに少しだけマンデリンを混ぜました。
ほんの少し混ぜるだけで、とても良いアクセントになります。





by peace3126 | 2019-01-20 12:05 | 日記(日々更新)

冬の海

例年、年始は1月5日を仕事始めにしていました。ですが、今年は4日から営業をさせていただきました。
1日営業開始を早めたのは、週休2日にさせていただいているので、雑用が以前のように溜まらないこと。そして3日に娘が帰って行った後,しんみりとしてしまうのが耐え難いからです。
3日の朝、娘を駅まで送り、買い物をして、掃除、仕込み。瞬く間にいつものリズムに戻りました。

4日に仕事をしながら、思い出したことがありました。
私がたびたび話しをする祖父のことです。
祖父はお正月の三が日が過ぎると、4日に待ちかねて荒れた冬の海に漁に出たのです。
そして座礁し海上自衛隊に救助され、入院し11日に亡くなりました。
確かその前年も真冬に風邪気味なのに、漁に出て同じようなことになり、暫く入院していたと聞いた記憶があります。

祖父のことを祖母は「ケチ」「仕事ばっかりして。」と言っていました。
でも、この歳になって考えると、祖父はただ単に、欲しい物が無いから買わないだけだと思うのです。
それを浪費家の祖母がケチと言っていただけ。

祖父は長崎原爆の被爆者です。ですから年金もあったはずです。
なのに何故、真冬の荒れた海に漁に出たのだろう?危険を顧みずに。
海が穏やかな日だけ漁に出るぐらいで生活できたと思うのです。

4日に仕事をしながら、その答えが分かったような気がしました。
祖父は単純に「イカを釣りたかった。」のです。

今日は釣れる!と思ったのか、お正月の間、家の中でジッとしていて退屈でしようが無かったのか。
祖父は被爆により、殆ど聴力を失っていてテレビを観たり、誰かと会話する楽しみはありませんでした。お酒も吞みませんでしたので、家にいてもすることがないのです。
家は山の中で街までは徒歩で小一時間。街と言っても寂れていて、街の中心の駅は私が小学生の時で駅員は一人でした。遊ぶ処もありません。

雨の日は黙々と仕掛けを作っていました。ヤツデのような大きな手を今でも覚えています。不器用な祖父が針と糸でイカ釣りの仕掛けを作らなくても、器用な祖母にしてもらったら良いのに。祖母が手伝っているのを見たことは一度もありません。
何故だろう?
その答えは、「自分でしないと気が済まなかった。」だと思うのです。

4日から仕事を始めて、結局私は祖父と似ているのだと分かりました。
何もかも自分でしないと気が済まず、焙煎したいから焙煎をして、珈琲を淹れたいから珈琲を淹れて、パンを作りたいからパンを作る。

14日月曜日は祝日ですので営業させていただきます。よろしくお願い致します。



by peace3126 | 2019-01-11 16:00 | 日記(日々更新)

今年もよろしくお願い致します。

今年もよろしくお願い致します。

b0155370_12260377.jpg
今年の一本目のい食パン!

連休明けの仕事は、とても怖いのです。
自分のイメージどおりの物ができるかどうか、ドキドキします。
今年は上出来です。
この調子でこの1年、ずーっと素敵で美味しい食パンを焼き続けられますように!








by peace3126 | 2019-01-04 12:38 | 日記(日々更新)

お知らせ

振替え休日の
12月24日(月)は営業させていただきます。

年末年始の営業のお知らせ
12月30日(日)~1月3日(木)の間、休ませていただきます。

by peace3126 | 2018-12-20 08:43 | 日記(日々更新)

15周年

b0155370_13235364.jpg
お陰様で15周年を迎えることができました。
15年という月日はこんなに短いのだろうか?と感じます。
でも小学5年生10才だった娘は25才になっているのです。確かに15年経ったのですね。
「15年もよく続いたね。」とお客様に言っていただくのですが、一日一日の積み重ねであって、長い年月として捉えたことはありません。
モーニングもせず、ランチもせず、珈琲とパンと軸に置くオープンした時と殆ど変わらないメニューのまま15年続けさせていただきました。
15年続けて来れたのは、そんな私のやり方と、店を理解し、応援してくださるお客様のお陰です。
これからもよろしくおねがいいたします。

年末年始の営業のお知らせ。
12月30日(日)~1月3日(木)の間、休ませていただきます。




by peace3126 | 2018-12-07 15:55 | 日記(日々更新)

リセット

b0155370_13490713.jpg
「格安チケットが手に入ったから」と、ニュージーランドに住む友達が帰って来ました。
今年は二度目の帰国です。
「郡山の友達より、会ってるで!」と言う私の言葉に、大爆笑でした。
世界は狭くなりましたね。
9時半に待ち合わせ。別れたのも9時半。12時間しゃべりっぱなしです。
よくもまぁこんなに話すことがあるのかと、我ながら感心です。女子力ですね。

私はいつも「折角、ニュージーランドから帰って来るのだから、あそこもここも案内したい。」と思うのですが、彼女はとってもゆっくりなんです。
この日の最初は、スニーカーがボロボロだと言うことで、靴屋でスニーカー選び。
あれこれと履き比べ店内を歩く彼女。間違いなく30分以上いました。

そして、新しい靴に履き替えて、小雨の中、三輪神社へ。
ゆっくりゆっくりお参りしました。
私は休みの日、用事が無ければ朝から三輪神社にお参りします。だから、何処も見慣れた風景なのに空気感なのに、彼女と二人でお参りすると、ちょっと違った感じになります。
いつもは目に入らなかった物に気づいたり、違った感じに見えたり。時間がゆっくり流れるせいだからでしょうか。

食事の後、併設されているアウトドアショップで彼女はチェック柄のシャツを指差し「こんなチェックのシャツ、昔ひーちゃん(私)いつも着てたなぁ~。」って。
私は若い頃、チェックの柄が大好きだったのです。
彼女といっしょにバイトをしている頃は、兎に角お金が無くって、お金を貯めることに必死でした。
いつもカリカリしていました。バイト仲間からも嫌われていると思っていました。でも、その頃の私のことを彼女はとても良く覚えてくれているのです。
私が何気なく漏らした言葉『「何でも自分でやらんなあかんから。」っていつも言ってたなぁ。』
彼女に会うと、苦しかった青春時代が素晴らしい思い出になって輝き出すのです。
「今は、チェックは着ないの?」と言う、彼女の質問に「今は白ばっかりやわ。長年生きて、心が汚れたから、シャツだけでも白にしてるねん。」と答えました。

別れ際「今日は充実した1日やったわ。」と言い残し、彼女は、いつもバタバタと動きっぱなしの私のネジを、少しゆっくり目に巻き直して帰って行きました。












by peace3126 | 2018-11-28 17:25 | 日記(日々更新)

マンデリンの飲み方

b0155370_17215706.jpg
マンデリンに限ったことでは、ないのですが、何故か「飲み方」についてお話をするのは、マンデリンを好まれるお客様とばかりになるので、タイトルを「マンデリンの~。」にさせていただきました。

「熱い物は熱いうちに、冷たい物は冷たいうちに。」が食べ物、飲み物の美味しい頂き方だとは思うのですが、珈琲はゆっくりと飲んでいただきたいのです。
熱いときの味、香り、舌触り。冷めてからのそれらは、また違ったモノがあるのです。

私の店で使用している珈琲カップ(190cc)は日本の大手メーカーのカップ(150cc)より、かなり大き目です。
温度の変化の経過をたっぷり味わっていただけるはずです。一杯で二杯分、三杯分をお楽しみください。

by peace3126 | 2018-11-16 17:22 | 日記(日々更新)

結露

b0155370_13252173.jpg
11月も半ば。ここからは駆け足で毎日が過ぎて行きますね。
今年一回目の結露です。今朝の冷え込みが伺えます。

この結露を見ながら飲む珈琲が私は大好きです。
外の世界とガラス1枚で隔てられた店の中。結露があることで、ほんの少し特別な空間になった気分になります。
間欠的に通る車の音、これがまた良いのです。

珈琲の持つ不思議な力。
嬉しい時、楽しい時はその気持ちを体中に染み込ませてくれる。
悲しい時は心を温めてくれる。
困った時はリセットしてくれる。

私はお酒が飲めないので、憂さ晴らしがありません。
常に向き合うしかないのです。珈琲はそんな私の必需品です。





by peace3126 | 2018-11-14 13:27 | 日記(日々更新)